土日祝も診療

0120-077-281 [電話受付 10:00~20:00]

医療脱毛で顔脱毛するメリットや完了までの回数を紹介、サロンの光脱毛と比較してみました

2020.10.12
医療脱毛

顔のムダ毛は、案外気になるものです。顔脱毛をおこなうなら、医療脱毛が結果的に安価だったり、少なかったりするので、メリットが多く存在します。

今回は、お財布にも優しい医療脱毛のメリットや脱毛完了の回数などをご紹介いたします。

顔脱毛は痛い?

顔脱毛は痛いでしょうか。

そもそも顔脱毛とは、鼻や頬、おでこなど顔全体のすべてのパーツに生えたムダ毛を処理することを指します。

ムダ毛はメイクでもなかなか隠すことができないので、きれいな肌にするために顔脱毛をおこなうことが多いですね。

脱毛の痛みは一般的に、痛みの度合いして、「輪ゴムで肌をはじかれたような痛み」と表現されることがあります。

もちろんその痛みの程度は、脱毛部位や脱毛器の違い、脱毛を受ける人の感じ方で大きく異なります。

他の部位では、ムダ毛が濃く、太ければ太いほど熱を帯びて痛みが強くなりますが、顔はムダ毛が細くても、皮膚自体が薄いため、痛みを感じやすくなるのです。

特に皮膚が薄いのは、おでこや鼻の下です。これらは他よりも敏感な場所でもあるので、痛みを強く感じることが多いですね。

不安な場合は、あらかじめ痛みへの対処法をとってもらえるように、カウンセリング時に伝えておくのが良いでしょう。

顔脱毛のメリット

顔脱毛することで得られるメリットについて考えておきましょう。

毛穴が小さくなる

顔脱毛をすると、ムダ毛を処理できます。脱毛したあとの毛穴は引き締まるので、毛穴が小さくなっていきます。すると毛穴も目立たなくなり、つるつるのキレイな肌となっていきます。

肌トラブルを減らせる

肌のダメージからくるニキビや吹き出物などのリスクを少なくできます。セルフ脱毛で顔を脱毛する場合、おもにカミソリなどを使用すると思います。カミソリは肌を傷つけるので、注意が必要です。

カミソリによるセルフ脱毛は、さまざまなトラブルの原因となります。肌トラブルを防ぐためには、すぐに対処してもらえるクリニックなどで脱毛を受けるのがよいでしょう。

化粧ノリが良くなる

顔脱毛したあとは、ムダ毛が生えていた肌の状態とは異なり、化粧ノリが良くなります。ムダ毛、または産毛が生えていると、下地やファンデーションなどが肌に定着しづらいため、化粧崩れの原因となります。また肌の明るさも変わります。

顔脱毛は医療脱毛なら何回で終わるか?

効果の高い医療脱毛は、回数が少ないというメリットがあります。顔脱毛は痛みが大きい部位があるため、なるべく少ない回数で済ませたいという人が多いです。

では、何回くらいで終わるのでしょうか。

一般的なクリニックでは、最短5回で終了となります。費用が高いイメージの医療脱毛ですが、脱毛回数が少ないためトータル金額は比較的安く済みます。

顔脱毛の施術、サロンとクリニックどちらが良いか?

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、脱毛完了までの回数や期間、脱毛料金、痛みの強さなどがそれぞれ異なります。

あなたに合った方を検討してみましょう。

脱毛サロン 医療脱毛クリニック
脱毛の痛み 弱い 強い
脱毛完了までの回数 短め 長め
脱毛料金 回数が少なく安価  回数が多く高額

脱毛のトライアルは、脇?

はじめて脱毛をお考えの場合は、痛みの少ない部位で試してみるというのも一つです。その場合は、鼻下や額などの痛みの強い部位を先にするより、脇からはじめてみるのもいいですね。

顔脱毛したあとのアフターケア

脱毛後の肌はとても敏感になっています。人によっては、そのままにしておくと水ぶくれなどができたり、肌が赤くなってしまうこともあります。

刺激の少ない化粧水などを使って、肌を休ませてあげましょう。

顔脱毛を医療脱毛でおこなう

アセラクリニックは、医療機関のため施術をおこなうスタッフは看護師の有資格者です。

痛みのへの配慮を徹底し、丁寧なアフターケアを実施しています。

顔脱毛にかかわるトラブルが気になる場合は、まずはご相談ください。

お問い合わせ

0120-077-281

電話受付時間/10:00~20:00
(土日も診療、月曜日・年末年始休診)