土日祝も診療

0120-077-281 [電話受付 10:00~20:00]

ワキ脱毛すると脇汗が増えるのか?増えたと感じた理由や対策などを解説

2021.3.12
医療脱毛

脱毛を受けると体毛が無くなるので、直接汗がふれます。そのために「脱毛したら脇汗が増えた」と言う声があります。

そういう声のせいで、ワキ脱毛したいと思っても、脇汗のことが気になって脱毛を躊躇することもあるかもしれません。

実際、脱毛しても実際の発汗量には、変化はほとんどありません。

むしろワキ脱毛することでムレにくくなって、雑菌の繁殖が抑えられるようになると言うメリットがあります。

今回は、ワキ脱毛することで、脇汗が増えるのか?脇汗が増えたと感じる理由、脇汗の対策方法などをご紹介します。

脱毛すると脇汗が増えるのか?

結論を申し上げると、ワキ脱毛をおこなっても、脇汗が増えることはまずありません。脱毛と脇汗は関係ないからです。

脱毛で使うレーザーは、汗の出る汗腺には直接作用しないため、脱毛と脇汗は直接関係ありません。

では、なぜ脱毛後に脇汗が増えたと感じる場合があるのでしょうか。

レーザー脱毛して脇汗が増えたと感じる3つの理由

レーザー脱毛をやっても脇汗は増えませんが、増えたと感じることがあります。その場合、3つの理由が考えられます。

脇のムダ毛がなくなり汗が流れやすくなる

1つ目は、脇のムダ毛がなくなることで、汗が流れやすくなるためです。脇からの汗は通常、脇の毛をつたって毛の一部に汗が吸収されます。

脇の毛がなくなったため、直接、汗が肌に触れやすくなります。また服にシミを作りやすくなったりする場合もあります。その結果、「汗が出やすくなってる」と感じてしまいます。

しかし、この場合、脱毛によって汗の分泌量が増えたわけではありません。

緊張やストレスで精神性の発汗があるため

汗は緊張やストレスなどによる精神的な要因から出る場合があります。日ごろ「汗をかきすぎていないか」と気にするあまり、その心配がストレスとなって精神的な発汗をもたらしている可能性があります。

脱毛後の多汗症の疑いがあるため

一般的には、脱毛と発汗量には関係性はありません。しかし、ごくまれに「脱毛後におこす多汗症」という症状があらわれる場合があります。

多汗症とは文字通り、脱毛施術を受けたあと、発汗量が増える現象です。この場合、原因がまだよく分かっていないため、万が一症状が出た場合は、医院やクリニックなどの専門家にご相談ください。

そもそも脇汗が出る仕組みとは何でしょうか。

脇汗が出る仕組みとは?

体の汗はすべて「汗腺」と呼ばれる汗を分泌する器官から出てきます。汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2種類があり、特徴がそれぞれ異なります。

エクリン汗腺は、体温調節をおこなうための汗腺であるとともに、緊張やストレスなどと言った精神的な要因でも汗が出る汗腺です。ちなみに、ここから出る汗のほとんどが「水」です。

アポクリン汗腺は、精神的な要因で発汗するのが特徴です。

ワキは、個人差はありますが、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の両方が共存しています。そのため、体温調節と精神的発汗の両方が起こる部位であると言えます。

アポクリン汗腺から出る汗は、ワキガとなると言われています。ワキガと脱毛の関係については、下の記事で詳しく説明しています。

では、脇汗やワキガなどのニオイが気になった場合の対策を考えてみましょう。

【関連記事】
脱毛するとワキガは治る?脱毛とワキガは悪化するか?

脇汗の対策方法

脱毛後、どうしても脇汗やニオイが気になる場合、次のような対策方法が考えられます。

1.通気性や速乾性の高い衣服を着る

風通しがよく、早く乾く衣服を着ると、汗染みが目立たなくなります。合成繊維だったり、綿と化学繊維とのミックスだったりします。

ボディラインが分かる服は特に目立ちやすいので、必ず速乾性や通気性の高い服を選ぶようにしましょう。

2.脇汗パッドをつける

脇汗を吸ってくれる脇汗パッドは誰でもできる脇汗対策の一つです。どんな衣服を来ても脇汗パッドをつけることで、汗染みを防いでくれます。

3.制汗剤をこまめに使う

デオドラント製品と言った制汗剤を使ってケアする方法も有効です。

汗自体をしっかりおさえることもできるので、制汗効果も高いと言えます。速乾性は低く、衣服に制汗剤がついてしまうことがデメリットなので、乾いた後に衣服を着るようにしましょう。

また、香りのついた製品も最近は多いので、香水のように選ぶこともできます。

4.脇の下を冷やす

タオルでくるんだ保冷剤を脇の下に入れる方法も有効です。直接、肌に当てると凍傷の恐れがあるので、必ずタオルでくるむようにしてください。

脇の下以外に、手首などを冷やすことも効果的です。血管と皮膚の近い場所を冷やすことで、体温を効果的に冷やすことができます。

5.ボトックス注射などによる多汗症治療

どうしても脇汗がおさまらない時、多汗症治療としてボトックス注射などがあります。

ボトックス注射とは、脇にボトックスという薬剤を注射する治療方法のことです。汗腺の活動をある程度おさえることができます。

まとめ

今回は、脇汗と脱毛の関係を考えてみました。ワキ脱毛することで、脇汗が増えるのか?脇汗をおさえる方法など、考えられるデメリットはほとんどありません。

ワキ脱毛することで、脇の下の衛生面は改善され、気持ち良く過ごせます。

夏を迎える前に、ぜひワキ脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

0120-077-281

電話受付時間/10:00~20:00
(土日も診療、月曜日・年末年始休診)