土日祝も診療

0120-077-281 [電話受付 10:00~20:00]

医療脱毛と美容脱毛の違いとは?メリット・デメリットを紹介

2021.4.28
美容コラム

脱毛をお考えの方の中には、医療脱毛と美容脱毛の違いがよく分からないと感じている方もいるのではないでしょうか。

それぞれの違いを把握することができれば、後悔のない施術に繋がります。

今回は医療脱毛と美容脱毛の違いについて詳しく解説します。

医療脱毛と美容脱毛、どちらがおすすめなのかもお伝えしますので参考にしてみてください。

医療脱毛とは?

クリニックで行われる医行為として認定されており、医師やその指示のもとで看護師が施術するのが医療脱毛です。

主流はレーザー脱毛であり、レーザーでムダ毛を作る細胞を破壊することで高い脱毛効果を発揮します。

1回の効果がとても高いため効率的に脱毛でき、いわゆる永久脱毛の効果を得られるのが特徴です。

美容脱毛とは?

美容サロンや脱毛サロンなどで行われ、脱毛方法によっては美容効果も得られるのが美容脱毛です。

主流は光脱毛であり、抑毛効果のある光を何度も照射することで時間をかけてムダ毛が生えない状態を作ります。

用いられる光は低出力であるため医療脱毛と比べ効果は低いですが、施術時の痛みが少ないのが特徴です。

医療脱毛と美容脱毛の違いが知りたい!

医療脱毛と美容脱毛の詳しい違いについて知りたい方も多いのではないでしょうか。

それぞれの項目で比較していきますので、参考にしてみてください。

脱毛方法

医療脱毛はレーザー脱毛が主流であり、強いレーザーを用いてムダ毛を生やす機能を持つ細胞を破壊して高い脱毛効果を得ています。

一方で美容脱毛は抑毛効果のある光を何度も照射する方法で、細胞破壊を行うことはできません。

そのため美容脱毛は厳密に言えば減耗効果しかなく、それを繰り返すことで毛の生成能力を徐々に弱め結果として脱毛と同等の効果を得ています。

脱毛効果と痛み

細胞破壊を行える医療脱毛の方が美容脱毛よりも格段に脱毛効果が高く、いわゆる永久脱毛の効果を得ることも可能です。

高い効果の一方で痛みが強いと思われやすい医療脱毛ですが、麻酔クリームの使用や蓄熱式脱毛器などで痛みを抑えた施術をすることができます。

美容脱毛は弱い光を用いていますので、個人差はありますが基本的には痛みが少ない傾向にあります。

脱毛回数と期間

医療脱毛では最短5回で10~15ヶ月程度で脱毛が完了します。

産毛が多いなど場合によっては追加で回数が必要ですが、それでも8~10回前後で満足される方が多いです。

それに対して美容脱毛は12~18回程度で、脱毛が完了するまでに2~3年程度の期間が必要だと言われています。

料金

施術1回の料金は美容脱毛の方が安く初期費用を抑えることができます。

しかし、美容脱毛は施術回数が医療脱毛よりも2倍以上必要になるため、総額としては高額になる可能性が高いです。

料金を考える場合は、求める効果に対して費用が適しているのかをしっかりと見極める必要があるでしょう。

安全性

医療脱毛はクリニックで行われる脱毛方法で医師が常駐しており、施術に関しても医師またはその指示のもとで看護師のみが施術を行います。

また、多くのクリニックでは政府から承認を受けた脱毛器を使用し、安全性が保証されています。

一方で美容脱毛では自社研修を受けたスタッフが施術を行い、医師や看護師が常駐していることはありません。

万が一の肌トラブルの際には皮膚科に行く必要があり、迅速な対応はあまり望めないでしょう。

医療脱毛をもっと知りたい!医療脱毛のメリットとデメリット

美容脱毛との違いを踏まると、医療脱毛には以下のようなメリットとデメリットがあります。

医療脱毛のメリットとデメリットについて改めて整理していきましょう。

医療脱毛のメリット

それでは、医療脱毛のメリットについて見ていきましょう。

効率的に脱毛できる

1回の効果が高い医療脱毛は少ない脱毛回数で施術を完了でき、とても効率的です。

また、予約やクリニックに通う手間も少なくて済むため、有効に時間を使うことにも繋がるでしょう。

将来的にムダ毛が生える確率が低い

医療脱毛は細胞破壊を伴うため、脱毛が完了してからムダ毛が生える可能性が美容脱毛に比べ圧倒的に低くなっています。

せっかく脱毛したのにムダ毛が生えてきてしまったという状況になりにくいため、長い目で見た際のメリットが大きいです。

肌トラブルにも迅速に対応できる

医療脱毛を行うクリニックには必ず医師が常駐しています。

施術後に万が一、肌に異常が起きても素早く適切に対処することが可能で安心感があります。

医療脱毛のデメリット

ここでは、医療脱毛のデメリットを抑えていきましょう。

比較的痛みが強い

医療脱毛で用いられるレーザーは照射パワーが強く、「ゴムで引っ張られたような痛み」を感じることがあります。

ただし、最新の脱毛器であれば痛みを感じにくいレーザーを使ったり冷却機能が搭載されたりしているため、痛みを抑えて施術することも可能です。

1回の料金が高め

医療脱毛の1回の値段を見て施術をためらっている方もいるかもしれません。

医療脱毛は1回の料金が高いことは事実ですが、回数が少ないため総額としては美容脱毛とそれほど変わりません。

費用を考える際には、1回の値段だけではなく総額で考えると良いでしょう。

【関連記事】
医療レーザー脱毛とは何か?痛みや永久脱毛による誤解を原理で説明します

美容脱毛をもっと知りたい!美容脱毛のメリットとデメリット

美容脱毛にも医療脱毛と比較した際のメリットとデメリットがあります。

しっかりと美容脱毛について理解し、自分に合う脱毛方法を選びましょう。

美容脱毛のメリット

それでは、美容脱毛のメリットについてお伝えしていきます。

痛みが少ない

光脱毛は弱い光を何度も照射することで、ムダ毛の生成機能を徐々に弱める脱毛方法です。

出力が低いため医療脱毛と比べると効果は低いですが、その分痛みを抑えて施術することができます。

1回の料金が安く抑えられる

美容脱毛は1回の施術料金が比較的安いため、脱毛を始める際の心理的なハードルが下がります。

費用として総額を考える必要はありますが、1回の施術料金が低いことは脱毛を始めやすいという点でメリットになるでしょう。

美容脱毛のデメリット

ここでは、美容脱毛のデメリットについて詳しく見ていきましょう。

脱毛に時間がかかる

美容脱毛は1回の効果が低いため、医療脱毛と比べて施術回数が2倍以上必要になります。

納得できる結果になるまで期間が長引き費用もかさんでしまいます。

最初は美容脱毛を行っていた方の中にも、効果に満足できず結局医療脱毛に切り替えた方もいらっしゃるのが現状です。

脱毛が完了してもムダ毛が生える可能性が高い

美容脱毛では医療脱毛のようにムダ毛を生成する細胞を壊すことができません。

そのため、一度は満足のいく仕上がりになっても将来的にムダ毛が生えてしまう確率が高くなっています。

肌トラブルにすぐに対処できない

美容サロンには医師が常駐しておらず、もし肌トラブルが起きたとしても対処が難しい場合があります。

また、場所によっては脱毛時の医療費を負担してくれないケースもありますので、事後対応についても確認することが必要です。

医療脱毛と美容脱毛は結局どっちがいいの?

どちらの脱毛方法も良い面と悪い面があるため、自分に適した方を選ぶ必要があります。

ここでは、医療脱毛と美容脱毛のそれぞれでおすすめの方をご紹介しますので、参考にしてみてください。

医療脱毛がおすすめの方

様々な方におすすめできる医療脱毛ですが、以下に当てはまる方に特に向いています。

  • 短期間で効率よく脱毛したい方
  • 将来的なムダ毛をゼロにしたい方
  • 全体的な費用を抑えたい方
  • 医師が常駐している場所で脱毛したい方

美容脱毛がおすすめの方

美容脱毛は以下に当てはまる方に特におすすめできる施術方法です。

  • とにかく痛みを抑えて施術したい方
  • 1回の料金を抑えて気軽に脱毛を始めたい方
  • 痛みを感じやすい部位だけ美容脱毛にしたい方

まとめ

今回は医療脱毛と美容脱毛の違いについてまとめてきました。

医療脱毛と美容脱毛には効果や回数など様々な違いがあり、メリットもデメリットも両方あります。

それぞれの特徴を抑えて自分に適した脱毛方法を選ぶようにしましょう。

当院の医療脱毛では最先端の脱毛器を扱っており、脱毛効果は高いままに痛みを抑えて施術することができます。

また、経験豊富な看護師が施術を担当し肌へのダメージが少ないことに加え、従来の3分の1の時間で施術を終了することが可能です。

医療脱毛に興味のある方は、ぜひ一度ASERAクリニックの無料カウンセリングにお越しください。

お問い合わせ

0120-077-281

電話受付時間/10:00~20:00
(土日も診療、月曜日・年末年始休診)