土日祝も診療

0120-077-281 [電話受付 10:00~20:00]

永久脱毛とは?本当に毛が生えてこなくなる?通う前に知っておきたいこと

2021.8.31
美容コラム

永久脱毛と聞くと「一生ムダ毛が生えてこない状態」をイメージする方は多いのではないでしょうか。

しかし実際は、永久脱毛をしても毛が生えてくる可能性があります。

今回は、永久脱毛の正しい定義や永久脱毛ができる脱毛方法、必要な費用などを解説します。

永久脱毛について正しく理解し、納得のいく脱毛をするるためにぜひ参考にしてください。

永久脱毛とは|一生毛が生えてこないわけではない

実は、永久脱毛をしても二度と毛が生えてこなくなるわけではありません。

脱毛先進国であるアメリカは、「永久脱毛」の定義を次のように定めています。

  1. 最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である|米国電気脱毛協会(American Electrology Association)
  2. 3回の脱毛施術後、6ヶ月が経過した時点で毛が3分の2(67%)以上減少していること|米国食品医薬品局(Food and Drug Administration

つまり、脱毛をしたあとに生えてくる毛の量が一定以下であれば、永久脱毛をしたことになるのです。

もしかしたら、永久脱毛をすれば一生毛が生えてこないと思っていた方もいるかもしれません。

永久脱毛の定義を正しく理解し、脱毛後も毛が生えてこないわけではないことを覚えておきましょう。

永久脱毛が可能な脱毛方法は2種類

永久脱毛とは「施術後に生えてくる毛の量が一定以下の状態のこと」だと先ほどお伝えしました。

現在、上記の定義を満たした永久脱毛ができる脱毛方法は2種類あります。

  • ニードル脱毛
  • レーザー脱毛

ここでは、それぞれの違いや特徴を解説します。

ニードル脱毛

永久脱毛ができる脱毛方法の1つ目が、ニードル脱毛です。

ニードル脱毛とは、針を使ってムダ毛を1本1本お手入れする脱毛方法です。

毛根にある細胞を破壊するので、施術をした箇所からは毛が生えてきません。そのため、一般的な永久脱毛のイメージにもっとも近い脱毛効果が得られます。

一方で、毛穴に針を刺して電流を流すという施術方法には、強い痛みを伴うのが特徴です。1本ずつムダ毛を処理する手間と時間がかかるので、料金も比較的高い傾向があります。

レーザー脱毛

永久脱毛ができる脱毛方法の2つ目は、医療レーザー脱毛です。

レーザー脱毛とは、毛根にある毛を生成する細胞にレーザーを照射し、破壊する脱毛方法です。施術は医師または看護師が担当します。

サロンで行われているフラッシュ(光)脱毛より出力の強いレーザーを使用しているので、永久脱毛の効果が期待できます。

サロンでの美容脱毛に比べると1回あたりの料金は高めですが、そのぶん照射のパワーが強く、少ない回数で脱毛を完了できるのが特徴です。

医療脱毛と美容脱毛の違い

医療脱毛と美容脱毛の大きな違いは、「永久脱毛ができるかできないか」です。またその違いは照射パワーの違いにあります。

【医療脱毛と美容脱毛の違い】


医療脱毛美容脱毛
脱毛の種類医療レーザー脱毛光(フラッシュ)脱毛
脱毛完了の目安回数5〜8回程度12〜18回程度
効果永久脱毛抑毛・減毛
痛み部位によっては非常に強い痛みゴムで弾いたような軽い痛み
料金総額がお得になる傾向1回あたりの料金は割安

ここでは、医療脱毛と美容脱毛のそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。

ぜひ、自分にあっているのはどちらなのかを考えながら読み進めてみてください。

医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリットは主に次の4点です。

  • 永久脱毛ができる
  • 美容脱毛と比べて少ない回数で脱毛完了できる
  • 照射を担当するのは医師や看護師などの有資格者のみ
  • 万が一肌トラブルが起きた際は医師に診てもらえるので安心

医療脱毛の最大のメリットは永久脱毛ができる点でしょう。永久脱毛をすれば面倒な自己処理から卒業できるだけでなく、おしゃれな服や水着も自信を持って着られるようになります。

また、万が一やけどなどの肌トラブルが起こってしまった際も、医師による診断が受けられます。診察代やお薬代が無料のクリニックもあるので、はじめて脱毛する方でも安心して通えます。

医療脱毛のデメリット

  • サロンと比べると1回あたりの料金が高い
  • 施術時の痛みが強い

照射のパワーが強い医療脱毛は、施術時の痛みが強いことがデメリットです。

また、脱毛サロンと比較すると、1回あたりの料金は少し高めの傾向があります。しかし、少ない回数でしっかりと脱毛効果を得られるので、脱毛完了までにかかるトータル費用でみるとお得に済むことが多いです。

美容脱毛のメリット

  • 肌に優しい脱毛ができる
  • 1回あたりの施術料金がお得
  • 施術時に痛みを感じにくい

美容脱毛ができる脱毛サロンには、お得な料金プランがあるところが多いです。通いやすい価格帯の脱毛サロンは、学生の方やお得に脱毛を始めたい方に人気があります。

美容脱毛のデメリット

  • 永久脱毛はできない
  • 脱毛完了までにかかる期間が長い
  • 肌トラブルが起きた際には自分で病院を探す必要がある

美容脱毛のデメリットは、永久脱毛ができない点です。脱毛機の照射パワーが医療脱毛ほど強くないので、脱毛完了までに回数を重ねて通う手間とコストがかかります。

また、施術を担当するのは、医師や看護師ではなくスタッフです。肌トラブルが起きてしまったときには、自分で病院を探して受診をする必要があります。

永久脱毛にかかる費用の目安|5回で240,000円程度

クリニックで全身脱毛をするのにかかる費用の相場は、240,000円程度です。

参考までに、主要クリニックの全身脱毛プラン(5回)の料金を以下の表にまとめました。

クリニック名全身脱毛(顔・VIOなし)5回の料金全身脱毛(顔・VIOあり)5回の料金
ASERAクリニック(当院)210,000円400,000円
Rクリニック207,900円405,900円
Uクリニック263,780円362,780円
Rクリニック269,800円399,800円

※料金はすべて税込です

全身脱毛の相場は、顔・VIOを含まない場合で240,000円、顔・VIOを含む場合だと392,000円程度であることがわかります。

料金を比較する際には、コース料金だけでなく、コース終了後の追加がいくらかにも注目したいところです。5回の照射が終わったあともお得に照射が受けられるクリニックであれば、脱毛効果に満足するまで通い続けられます。

なお、当院では5回の照射が完了後、1回あたり95,000円(顔・VIOなし)、140,000円(顔・VIOあり)で追加照射を行っております。

※全身脱毛プランの場合

永久脱毛に通う際の注意点

せっかく脱毛に通うのであれば、しっかりと効果を実感したいですよね。

ここでは、脱毛効果を高めるために大切となる3つの注意点をご紹介します。

  • 保湿ケアを念入りに行う
  • 日焼けしないようにする
  • 施術前にシェービングを済ませておく

どれも大切なポイントですので、1つずつチェックしていきましょう。

①保湿ケアを念入りに行う

脱毛に通っている間は、いつもより念入りに保湿ケアを行いましょう。

肌が乾燥していると施術時に痛みを感じやすくなるだけでなく、やけどなどの肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。あまりにも乾燥がひどいと、照射ができない場合もあります。

照射をした当日だけでなく、日頃からお風呂あがりに化粧水やクリームを塗るなどの保湿ケアを行うことが大切です。

②日焼けしないようにする

脱毛に通いたい、または通っているという方は、日焼け対策が必要です。日焼け止めをしっかりと塗り、日焼けしないようにしましょう。

クリニックによっては、日焼けしている方の施術をお断りしている場合もあります。

一般的に、脱毛機のレーザーはメラニン色素に反応します。よって、肌が黒く日焼けした方には、肌トラブルを防ぐために照射ができないことがあるのです。

脱毛に通っている間はもちろん、脱毛後もしっかりと紫外線対策を行いましょう。

③施術前にシェービングを済ませておく

基本的に、クリニックでは施術当日までに脱毛部位のシェービングをお願いしております。ムダ毛が残っているままレーザーを照射すると、やけどや肌トラブルの原因になってしまうからです。

もし剃り残しがあった場合は、対象の箇所を避けて照射する、もしくはオプションのシェービングサービスを利用する必要があります。

※背中やうなじなど、自己処理の難しい部位は無料でシェービングしてもらえる場合もあります

自己処理は、カミソリや毛抜きでは肌を傷つけてしまう恐れがあるので、電気シェーバーを使って行いましょう。ムダ毛を抜く・除毛クリームなどを使う行為は、十分な脱毛効果を得られなくなるのでNGです。

永久脱毛にまつわるよくある質問

ここでは、永久脱毛に関するよくある質問にまとめておこたえいたします。

Q. 何回施術すれば永久脱毛は完了しますか?

クリニックで脱毛する場合は、5回~8回程度で脱毛効果に満足いただける方が多いです。ただし、部位や毛質、肌質により個人差はあります。

一方、照射の種類やパワーの異なる脱毛サロンでは、効果を感じるまでに12回~18回ほど照射が必要だといわれています。産毛などの細くて薄い毛の場合はさらに時間がかかります。

短い期間で永久脱毛を完了させたい方はクリニックでの脱毛がおすすめです。

Q. クリニックで永久脱毛をすれば毛は生えてこないのでしょうか?

残念ながら、クリニックでの脱毛が完了しても、一生毛が生えてこなくなるわけではありません。時間が経てば、施術をした部位から毛が生えてくる可能性もあります。

冒頭でもお伝えしたとおり、永久脱毛とは一生毛が生えてこない状態を指すわけではないからです。ですが、脱毛が完了する頃には、完全ではなくとも明らかに毛が減っているのを実感いただけるはずです。

Q. 永久脱毛に通っている間の自己処理はどうすればいいですか?

自己処理の際は、カミソリや毛抜きだと肌を傷つけてしまう恐れがあるので、電気シェーバーを使って優しくお手入れするよう心掛けましょう。

とくに、毛抜きを使って毛根からムダ毛を抜くと、レーザーが正しく照射できなくなります。きちんと脱毛効果が得られなくなるので行わないようにしましょう。

Q. 永久脱毛をして後悔することはありますか?

脱毛をすると、脱毛前の状態には戻せなくなるので注意が必要です。

具体的には、デリケートゾーンや眉毛、もみあげなど、デザインを決められる部位の脱毛は慎重に検討することをおすすめします。

  • デリケートゾーンを全処理し、温泉で恥ずかしい思いをした
  • デリケートゾーンのデザインがパートナーの好みではなかった
  • 眉毛の形を変えたが、時間が経ってデザインを変更したくなった

脱毛してから後悔しないために、まずは毛量を減らすところから始める、パートナーに相談しておくなど計画的に通うことが大切です。

まとめ

永久脱毛ができるのは、ニードル脱毛もしくはクリニックでの医療脱毛のみです。なかでも医療脱毛は、ニードル脱毛より痛みも小さく、お得に永久脱毛ができます。

永久脱毛をして面倒な自己処理から解放されたいとお考えの方は、ぜひ一度当院の無料カウンセリングまでお越しくださいませ。

お問い合わせ

0120-077-281

電話受付時間/10:00~20:00
(土日も診療、月曜日・年末年始休診)